"The thing that really matters is to never stop trying."
「本当に大切なのはあきらめないで努力することだ」



スチュアート・リトル」 Trailer

"The thing that really matters is to never stop trying."
「本当に大切なのはあきらめないで努力することだ」
スチュアート・リトル

スチュアート・リトル 
Stuart Little (米、1999)
ロブ・ミンコフ監督
出演:
マイケル・J・フォックス、
ジーナ・デイビスほか

 

リトル家の優しいパパとママは、弟を欲しがっている1人息子のジョージのために施設から養子をもらってきた。

しかし、なんとその子はスチュアートという名のとても小さなネズミだった。弟が人間でないことにガッカリしたジョージは打ち解けようとしない。
もう1つ厄介なことは猫のペット、スノーベルの存在。スチュアートが家にやってくるなり、ごちそうと勘違いして飛びかかったり、追いかけ回したり。

シネマ英語コラム

つぶやいてます。

シネマ英語の基礎知識から、為になる話、ウラ話。うーん、なんだか映画館に行きたくなってきました。

公式アカウント
@cinemaeigo では、シネマ英語の決めゼリフをどんどんつぶやいています。フォローミー!

そんなある日、ジョージの部屋の片隅に放置してあった
未完成のヨットを見つけたスチュアートは、それを一緒に作り上げてヨットレースに出ようと彼に声をかける。

なお、これは何をやっても自信がなく、すぐに途中で逃げ出そうとするジョージにパパが言ったセリフ。確かにパパの言う通り。

一度心に決めたことは最後まであきらめず、努力を続けてこそ、初めて目的を達成することができるのです。

 

・really 「まったく、本当に」

・matter 「重大である、重大な関係がある」

 What does it matter? 「それがどうした(かまわんじゃないか)」

・never 「決して〜ない」

stop という動詞は、一般に「やめる」の意味で使われますが、さて問題です。次の2つの文の意味の違いは?

(a) I stopped smoking.

(b) I stopped to smoke.

 

答え (a)のほうは「私は煙草を吸うのをやめた」の意味。 (b)は「私は煙草を吸うために立ち止まった」の意味になります。

TOPへ
心癒されるセリフ集 / 元気が出る言葉たち
愛は限りなく、そして… / 人生とは?生きるとは?

コラム / 収録作品一覧 / このサイトについて