"You're the most responsible man I've ever known."
「あなたは私が知っている人のなかで、一番責任感がある人よ」



「スパイダーマン」 Trailer

"You're the most responsible man I've ever known."
「あなたは私が知っている人のなかで、一番責任感がある人よ」
スパイダーマン

スパイダーマン 
Spider-man (米、2002)
サム・ライミ監督
出演:
トビー・マグワイア、
ウィレム・デフォーほか

 

スーパーマンと並んでアメリカで大人気のコミックスを実写映画化した作品。

ぱっとしない普通の高校生ピーターが、遺伝子組み換えにより実験的に作られたスーパースパイダーに偶然刺されたことから、強靭な肉体とクモの様な特殊能力を持ってしまった。

ある日、両親がいない彼をまるで本当の子供のように愛してくれた叔父が強盗に銃で撃たれたことから、悪への憎しみが彼の心にムラムラと沸き起こり、やがてスパイダーマンとなって、正義の為に悪と戦い始めるようになる。

シネマ英語コラム

つぶやいてます。

シネマ英語の基礎知識から、為になる話、ウラ話。うーん、なんだか映画館に行きたくなってきました。

公式アカウント
@cinemaeigo では、シネマ英語の決めゼリフをどんどんつぶやいています。フォローミー!

このセリフはピーターの父親同然の初老の叔父が、
会社をクビになりかけて、ついつい弱音を吐いたときに、妻が「そんな弱音は吐かないで。あなたは立派よ」というニュアンスで使ったもの。

責任感の強い人へのほめ言葉としては勿論、弱気になって責任を放棄しようとしている人を励ます際にも威力を発揮する表現です。

・responsible 「信頼できる、責任能力のある」

 most responsible 「もっとも信頼できる」

・I've = I have

・ever 「かつて、これまで」

・known know(知る)の過去分詞。変化は know - knew - known

 

Have you ever been to Paris?
(これまでパリに行ったことはありますか?)

などと、経験を問う英文の中でよく使われる everですが、さてここで、everに関する問題です。

"Did you ever !"は、次のどの意味?

1.君は天才だ!
2.もちろん知ってたさ!
3.こりゃ驚いた!

 

では、解答。もちろんケース・バイ・ケースではありますが、一般的に、これは丁寧に言うならば、こういうことなのです。

Did you ever hear (see) the like?
(そんなの聞いたことあるかい?=まさか!) したがって正解は3番です。

さて、映画のラストで、ピーターはこう自分に問いかけます。
"Who am I ?"
答えは、"I'm a spider-man"。この自問自答で、彼にスパイダーマンとしての自覚がはじめて芽生えたのです。

TOPへ
心癒されるセリフ集 / 元気が出る言葉たち
愛は限りなく、そして… / 人生とは?生きるとは?

コラム / 収録作品一覧 / このサイトについて