"Nobody is perfect."
「完璧な人間なんていないよ」



お熱いのがお好き 」 Trailer

"Nobody is perfect."
「完璧な人間なんていないよ」
お熱いのがお好き

お熱いのがお好き
Some Like It Hot (米、1959)
ビリー・ワイルダー監督
出演:
マリリン・モンロー、
トニー・カーティスほか

 

エンディングをしめくくる、この映画の一番最後のセリフ。

女装し、女だけの楽団にもぐりこんでいたジャック・レモン扮する女楽団員。

彼(彼女?)は、年老いた富豪と意気投合して羽目を外しているうちに、すっかり惚れられてしまう。

そしてエンディングシーンでついに老富豪からプロポーズされるが、断ってしまう。

シネマ英語コラム

つぶやいてます。

シネマ英語の基礎知識から、為になる話、ウラ話。うーん、なんだか映画館に行きたくなってきました。

公式アカウント
@cinemaeigo では、シネマ英語の決めゼリフをどんどんつぶやいています。フォローミー!

「結婚なんてできないわ」。富豪「どうして?」
「だって、本当は金髪じゃないし」、「かまわない」、「ヘビースモーカーだし」、「気にしない」
「3年間も男と同棲した過去もあるし」、「許す」、「私、子供が生めないの」、「もらえばいいさ」。

それで、ついに彼はカツラを

脱ぎ捨てて、やれやれと首を振りながら「おれは男なんだ」と告白する。

それを受けて富豪がこのセリフを返すという次第。

どうせ完璧な人間なんていないよ。小さいことと気にするな、と。元気づけられる、いいセリフです。

nobody 「誰一人も - ない」

 nobody else 「ほかの誰も - ない」

perfect 「完全な、申し分のない、まったくの」

 動詞として「仕上げる、遂行する」の意

 

 

 

nobody, none, nothing など、「何もないこと」が主語になってしまうというのは、日本語にはない英語ならではの表現です。

このnobody、単数扱いなのでご注意を。

Nobody thinks his pet cat is nuisance.
(自分の愛猫が他人に迷惑になると考えるものは少ない)

と、動詞 thinkに sが付き、nobodyを受ける語も hisと単数形になるのが普通です。
でも、くだけた日常会話では、

Nobody thinks their pet is nuisance.
と they, them, theirなど複数形で受ける例も多いようです。

また熟語としてこんな表現も。

Nobody home. 
(心ここにあらず、うわのそら)

TOPへ
心癒されるセリフ集 / 元気が出る言葉たち
愛は限りなく、そして… / 人生とは?生きるとは?

コラム / 収録作品一覧 / このサイトについて